子育てとモウソウと読書とゲーム。美味しいものと素敵な暮らし

お茶ウケブログ

ダイエット

なぜかダイエットは順調です

更新日:

the5th / Pixabay

ヨーホーヨーホー

なぜか海賊風に始めます。

9月の下旬にダイエット宣言をしてからブログが滞っていました。
風邪をひいたり喘息の発作が出たりでブログとかそんな場合じゃねーーー! というかんじだったのです。

ダイエットですが、実は10月中旬に体重を測った時は体重がほぼ減っておらず、
「誰だよ宣言すると追い込まれてやる説言い出したの。私くらいのものぐさになると全然効果ねーよ」
と憤ったものでしたが、12月初め、なんとか巻き返して体重の減少としては順調です。

ですので、ここで一度振り返りをしてみたいと思います。

ダイエットしてる人、とくに産後ダイエットしてる人は、参考になるならないは別にして一緒に頑張ってるぜという報告を聞くようなつもりで読んでいってくれると嬉しいです。そして心の中でもいい、応援してほしい……

現在の体重について

身長 161センチ
体重 65.9(9/22時点)→63.7キロ (2.2キロ減)

一カ月に1キロ落とすのを最高の結果として進めているので、数値としてはまずまずの結果だと思います。ただ、体重が落ちるのはあくまで結果論であり、それを支える生活習慣が身につかなければリバウンドを招いてしまうでしょうから、それより大切なのは今やっている振り返りです。

さあ、なぜ私は体重が落ちたんだ?

9月に立てたアクションプランの結果

9/22に「痩せるためのアクションプラン」を考えていました。
結果は以下の通りです

ノートに毎日食事内容を記録する → ×
毎日筋トレorストレッチを行う → △
夕飯のご飯はお茶碗半分までにする → 〇
体のコリをほぐすことに尽力する → 〇
週一回はお風呂(湯船)にじっくり入る → 〇
十分な量の野菜を食べる → △
おやつは土日+平日2回まで → △

レコーディングダイエットの基本ですが、毎日ノートに食事内容を記録することがわたしにはできませんでした。面倒くさいしそもそも忘れちゃう。

同じ理由で筋トレとかストレッチとかもやろうと思ってやるのは週一回がいいところ。でも、「ながら運動」は意識して行うように変わりました。

野菜は、十分とは言えないかもしれませんが、週一回は必ず鍋をすることと、常備菜を活用することで以前よりは野菜をとれています。

おやつはそもそも体調が悪くて食べる気にもならなかったし、だから買わなかったしで、量が減りました。

こうして見てみると、「毎日必ずなにかをやる」ということのハードルの高さがすごい。
わたしには無理なんだ。

食事内容の記録とかは、王道ですが一旦いさぎよく諦めます。
体重が減らなくなったり増えてきたりしたときにまた考えることにします。

体のコリをほぐすとかお風呂に入るとか、自分が気持ちいい方向の努力はできていることが分かります。こういう方向を伸ばすべきだ。

アクションプランの振り返りはこんなかんじです。

ですが、今回体重が減った原因はアクションプラン以外の要因が多いと考えています。

私がなぜ目標体重減を達成できたか?

おそらくこうじゃないか、と考えていることが二つあります。

まず一番の原因は、肋骨に固定バンドをまいていることです。
10月~11月にかけて風邪から喘息になってしまい、ずっと咳が止まらなかったために肋骨を痛めてしまいました。
一応整形外科に行ってレントゲンをとったところ折れてはいなかったのですが、先生の話では痛みが長引くようなら細かいひびが入っている可能性が高いとのことで、おそらくひびが入ったまま、まだ完治していない状態だと思われます。

で、そんな経緯で未だに固定バンドをまいているのですが、それがちょうど胃の位置なのです。神が遣わしたものぐさの天使であるわたしはずっと肋骨バンドを巻いたままだったのですが、当たり前ですけどそのままご飯を食べると苦しくなるので、自然と食事の量が落ちていったのだと思います。

そのまま胃が小さくなったようで、以前よりも食事量がかなり減りました。
全般的に食事量が減っているので、体重が減るのは当たり前かなと思います。

もうひとつはながら体操? を始めたことです。

階段上る時にももの裏側の筋肉を使うようにしてみるとか、姿勢を正す、おもむろに少しだけスクワットをするなど、ノルマでもなんでもないがなんとなく体を動かすことを始めました。
思い返すと、痩せていた頃はこうしたことをなんとなく続けていました。体重だと2.2キロしか減っていないのですが、ズボンは大分ゆるゆるになってきたので、多少なりとも筋肉がついたのかもしれないと思っています。

まとめと次回へのアクションプラン

というわけで、自分の備忘録をかねて振り返りでした。
自分が立てたアクションプラン以外の要素が多いとはいえ、何カ月も乗り越えられなかった65キロの壁を越えられたことは大きな収穫です。

自分を追い詰めないために期限は決めない方針ですが、目標としては一カ月に1キロ減を目指しているので、来年の4月には60キロを下回る計算でしょうか。

春には私、50キロ代に戻れるのね…頑張る。

毎日なにかをやる! というのはわたしには難しすぎるみたいなので、今すでにできていることとを中心にアクションプランを考えたいと思います。

ご飯は腹八分目を守る(限界まで食べない)
ながら運動を続ける
気が向いたらストレッチをする
体のコリをほぐすことに尽力する
週一回はお風呂(湯船)にじっくり入る
十分な量の野菜を食べる
おやつは土日+平日2回まで

では、また1月に振り返りをしたいと思います。
ダイエッターの皆さん、みんなダイエットダイエットって気軽に言うけど、僕らはめっちゃ難しいことに挑んでいる飽くなきチャレンジャーだってことを忘れずに、一緒に頑張りましょう!

-ダイエット
-

Copyright© お茶ウケブログ , 2021 All Rights Reserved.