子育てとモウソウと読書とゲーム。美味しいものと素敵な暮らし

お茶ウケブログ

ゲーム 考えてること

【アイナナ】12SONGS 歌うま選手権! 開催しました

投稿日:

去年の夏、アイナナメイン12人で本当に歌がうまいのは誰だ!? という疑問を晴らすため、歌うま選手権を開催しました。

アイナナ メイン12人 仁義なき歌うま選手権

先日、超個人的にIDOLiSH7、TRIGGER、Re:valeのメイン12人による「仁義なき歌うま選手権」を我が家で開催しました。ちなみに一人で開催は寂しすぎてハードルが高かったので、アイナナを愛し ...

開催した時、既に12SONGSが順々に公開されていたため「全員分揃ったら12SONGSで仁義ないかんじで歌うま選手権をやりたいね(はーと)」と話していたのです。で、今春、ついに開催しましたので、ちょっと遅くなりましたがその模様をお伝えしたいと思います。

審査員はもちろんこの二人

友1
どーも。審査員のリバレ好きです。リバレいない時はメッゾに浮気します。環は将来スパダリ確定
どーも。審査員の暫定楽推しです。でもグループでいったらアイナナ推しです。百は一番いい人かもね

今回も仁義ないかんじで選手権を開催し、誰が本当に12SONGSをうまく歌えているのか、できるだけ厳正に審査を行いましたが、どうしても好みが出てしまうところはあると思います。でも、審査結果は星の数ほどあっていいと思うんだ。何が言いたいかというと下位推しのマネージャー様、怒らないでくださいね! ということが言いたい。

それでは今回も審査方法を決めるところから始めますが、審査基準は前回と同様です。

  • 音程が取れているか(基本)
  • ビブラートや声の伸び、歌声等の歌唱技術が優れているか(基本)
  • キャラに合っているか(加点)
前回の結果を元にしてもいいけど、それだと順位の変動が少なそうなので、今回は1~順にガチンコで勝負させていかないか
友1
いいね、そうしよう

前回同様、まずはスピーカーで聞いて、勝敗が微妙な時はヘッドホン審査を行い厳しく審査したいきたいと思います。

ヘッドホン審査と書いてあるところは、勝敗がかなり僅差だったということです

今回審査するのは12SONGS GIFT で歌われたこの12曲です

  1. 和泉 一織 / ONE dream (増田俊樹)
  2. 二階堂 大和 / Love two you (白井悠介)
  3. 和泉 三月 / 三日月のヴェール (代永翼)
  4. 四葉 環 / Four Leaf Ring (KENN)
  5. 逢坂 壮五 / Maybe (阿部敦)
  6. 六弥 ナギ / June is Natural (江口拓也)
  7. 七瀬 陸 / SEPTET for… (小野賢章)
  8. 八乙女 楽 / アソシエイト (羽多野渉)
  9. 九条 天 / Up to the nines (斉藤壮馬)
  10. 十 龍之介 / my 10plate (佐藤拓也)
  11. 百 / 100%ハピネス (保志総一朗)
  12. 千 / 千年先もずっと… (立花慎之介)

では早速始めます。

いよいよ仁義なき12SONGS選手権が開催

第1試合はパーフェクト高校生和泉一織 vs 眼鏡のお兄さんこと二階堂大和

一織WIN!

続けて vs 三月も一織WIN! ここまでは予想通りの展開…

第2試合は演技力お兄さん二階堂大和 vs 正直こっちが本当のお兄さん和泉三月

正直、すごく微妙な差。大和に2票入りましたが審査員の「う~~ん」が止まらなかった為早々にヘッドホン審査→三月1 大和1に票が割れました! すごい僅差…むむ…
でも、最初に二人とも大和さんに票を入れていたので大和さん勝利!

大和WIN!

地味に予想外! 番狂わせ!

続く第3試合はダンスがプロレベルってか歌もさ…の前回王者、四葉環!

試合っていうか、とりあえず1位に置きました。

続く第4試合は前回王者四葉環 vs「雨」で歌唱力の伸びを肌で感じる逢坂壮五。

KENN…じゃなかった、環WIN!

つーかさ、もうソロだからって全開じゃん
友1
KENNさんだけ歌声が多彩。一人だけ戦ってるところの次元が違う
でもちゃんと環っぽくはしてるんだよね。公式設定で受ける印象より歌が激うまなだけで…

ブランチファン(@トロールズ)のわたしには分かるよ…

第5試合は、4部では作曲も 意外と多才な逢坂壮五 vs キャラ選手権なら圧勝の六弥ナギ

え!? !?

とりあえずのヘッドホン審査…やっぱり…ナギ圧勝!!

ナギWIN!

友1
つーかナギすごくない? 歌上手くて、しかもナギなんて、すごくない?
うぅ…歌うままで持っていかなくていいって…いったじゃん…王子で美人でオタクでケンカも強くて日本語訛っててクレバーでかつ歌うまで…アンタ、キャラ持ちすぎなんだよ…

ナギ、すごくありません? てか、すごくありません!?!? 壮五に勝っちゃったよ! これは予想外だよ! まじで! ナギで、歌がうまいってすごすぎる。ちゃんと訛ってて歌がうまいって高度すぎる。
ちょっと…中の人が…優秀すぎる…。クソッ…えぐちたくや…名前、覚えたからな!!!

その後、念のため王者Four Leaf Ring と戦わせてみましたが、1小節で蹴散らされました。

でも、まだ半分しか終わってないけど多分今日のMVPはナギ。ナギが感動をくれた

続く第6試合 今回たくさん名前が出てくるね、逢坂壮五 vs 公式歌うま七瀬陸

壮五WIN!

友1
でも陸がものすごく、ものすごく上手くなってる!
がんばれ、頑張って設定を己がものとするんだ…!

ここまでで、順位はこんなかんじです。

TRIGGER 登場! 上位争いが始まる!

続く第7試合はおめでとうMVP六弥ナギ vs 漢気NO1八乙女楽

やっぱり楽がWIN!

楽が勝っといてなんだけど、ナギと楽が戦ってることに感動してる
友1
もう本当、ゆるぎないMVPおめでとう!

続く第8試合は混戦模様。まずは隠れプロデューサー一織 vs 現代の天使こと九条天

ヘッドホン審査です。

僅差で…天WIN

そして前回に続いて兄弟対決が実現!

「天にぃは天使」七瀬陸 vs「陸のことは忘れたことない」九条天!

圧倒的に陸WIN!

友1
正直ちょっとショック…絶対王者TRIGGERのセンターどうした… この兄弟は設定のレベルが高すぎる…
あと、天の曲すごく歌うの難しそう

今回は正直天さんの歌があまりうまく感じなかったのですが、12SONGS限定で仁義なき戦いを行っているので、こういうこともあるのです。天はほんとうに歌うのが難しそうだった。おそらくだけど、もう少しキーが低い曲だとうまく歌えるんじゃないかな。レオパは上手だから…。

今度こそ上位争いが始まる!

第9試合。今回試合が多い逢坂壮五 vs エロエロビースト十龍之介!

圧倒的十WIN!

今回も十さんだけ苗字呼び!

今回のナギは違う! MVPだもん十に挑もう! ナギ vs 十!

圧倒的十WIN!

友1
うん、ほんとは知ってた

そして今回もTRIGGER頂上決戦です!

精神的男前NO1 八乙女楽 vs 3部からめきめき株が上昇中、十龍之介!

当たり前ダのヘッドホン審査です。

友1
十さん
友1
今回も割れたか… とにかく僅差。

音程の安定感は十さんの勝ち。歌声の多彩さ、エモさは圧倒的に楽の勝ち。どっちをとるか…

かなりもめたけど、十さんもエモさが全くないわけじゃない、歌声の使い分けもある、なにより声の伸びが素晴らしい、歌うま選手権だから音程の確度は重視していきたい、と細かく加点したいところをあげたところ、なんとか十WIN!

十の勝ちをわたしが勝ち取った形になりましたが、わたしは楽推しです。

王者Four Leaf Ringに挑戦? ええ、現場ではしましたよ。結果に変化がないので書かないだけで。

そしてもう一人、リバレの歌うま 百登場です。
百は前回総合2位ですし、MVPと対戦しようじゃないか。

第10試合 キャラ多すぎ問題六弥ナギ vs 陽キャでいい人って眩しすぎ問題 百!

ヘッドホン審査です。

ナギ!WIN!

もう、今日はあんたの日だよシャルウィダンス!

最終11試合はいおりんから初めようじゃないか。

4部のファンサが可愛かった和泉一織 vs 九条も認めたカリスマ千!

千WIN!

前回の結果から逆転。王者の意地を見せました
友1
こう考えると収録の早い、1月のいおりんってちょっと不利だね

いおりんに勝った千が挑むのは生粋のアイドル九条天!

千WIN!

続いて、モンスター疑惑が深まる 陸 VS ノーミュージックノーライフ 千

陸WIN!

お疲れさまでした。これで全員の審査が終了となります。

と、いうことで「2019春 12SONGS GIFT歌うま選手権」、最終結果は以下の通りです。

  1. 四葉 環 / Four Leaf Ring (KENN)
  2. 十 龍之介 / my 10plate (佐藤拓也)
  3. 八乙女 楽 / アソシエイト (羽多野渉)
  4. 六弥 ナギ / June is Natural (江口拓也)
  5. 百 / 100%ハピネス (保志総一朗)
  6. 逢坂 壮五 / Maybe (阿部敦)
  7. 七瀬 陸 / SEPTET for… (小野賢章)
  8. 千 / 千年先もずっと… (立花慎之介)
  9. 九条 天 / Up to the nines (斉藤壮馬)
  10. 和泉 一織 / ONE dream (増田俊樹)
  11. 二階堂 大和 / Love two you (白井悠介)
  12. 和泉 三月 / 三日月のヴェール (代永翼)
あくまでも個人的なランキングです

12SONGS歌うま選手権 審査員の感想

とりあえず、ほんとうにMVPはナギ。百に勝つとか何者なの、本気出しすぎだよ好き

今回、全体的に全員歌がうまくなっててびっくりしました。ナギの衝撃がすごすぎて他が薄れてるけど、全員ちゃんとうまくなってて、しかも全員ちゃんとキャラっぽさを捨ててない。中の人の仕事ぶりに敬意と感謝を捧げます。

友1
陸が天に勝ったのはショックだったけどすごいと思った
個人的には壮五の歌の印象が変わってきた。ナギとは違う意味でキャラっぽく感じる。

壮五について。
なんか、勝手に教育されてしまったようなかんじなんですが、壮五の歌って不思議なんです。こちらが思う「壮五っぽい」を感じるとかじゃなくて、聞いていると「ああ、これ、壮五が歌ってる。壮五の歌声ってこういうかんじなんだ」と自然と思うようになってきています。
壮五、すげぇ…という今の感想です。中の人、なんか黒魔術でも使っているのかな?

友1
今回も面白かった! 環強すぎ!
次回やるなら、今12人同じ曲歌ってるよ。仁義なさすぎ

あるいは、次回はZOOLが仲間入りできそうです。
で、ソロを12曲も聞いたわけですがね。

友1
今回も八乙女楽がエモいってヤバすぎるじゃん

環のエモさも相当だったけどね。

合わせて読みたい


育児本のおすすめ、6000回のおむつがえ! 名著なので行政で配ればいいと思う

わたしは本を読むのが好きです。実用書も色々と読みます。子供ができてから、育児本もいくつか読みました。その中でも「いい子に育つ! 6000回のおむつがえ」はかなり良かったです。 育児本のオススメです。す ...

-ゲーム, 考えてること
-,

Copyright© お茶ウケブログ , 2021 All Rights Reserved.