子育てとモウソウと読書とゲーム。美味しいものと素敵な暮らし

お茶ウケブログ

ゲーム

100万トンのバラバラ 攻略のヒント

投稿日:

攻略サイトが見たいわけじゃない。答えを知りたいわけじゃない。
だけどクリアが難しい。

そんなことが、ありませんか?
わたしはあります。いっぱいあります。

攻略の道筋を知りたいんじゃなくて、「コツ」が知りたい。

そんな人のために、「攻略のヒント」のページを作ってみました。

今日は100万トンのバラバラの攻略のヒントです。

攻略情報ではなく、ヒントですが、最初からこのページを見るのではなく
一度やってみてダメだったら、もしくはダメそうだったら記事を見るのがいいと思います。

そのほうがきっとゲームをより楽しむことができると思います^^

攻略の上で基本的なこと

さて、基本的なことから書いていきましょう。

まず、「チュートリアルはきちんと全部やりましょう」

100万トンのバラバラのチュートリアルはよくできています。
説明書を読んでも分からなかったあれこれがきちんとわかります。

すぐ本編に入りたい気持ちは分かるけど、一旦落ち着いてチュートリアル

これは他のゲームでも重要になる心構えです。
面倒くさがらずに「チュートリアルをやる」スキルを身につけてくださいね。

そして、説明されてもやってもよくわからなかったものは、とりあえずもう一回やってみましょう。
もう一回やっても分からなかった回のチュートリアルはひとまず置いておきましょう。
今のあなたのレベルでは理解できなかったということなのです。
今はそれでOKです。

一度本編を始めて、慣れてきた頃かつまってしまった時に
もういちどチュートリアルをやって
ください。
きっと色々理解ができるハズです。

100万トンのバラバラ攻略のちょっとしたコツ

100万トンのバラバラ攻略のためのちょっとしたコツを書いてみます。
「ハッ! なるほどっ!」みたいなこと、あるかしら?

切断面はまっすぐに

意外と重要です。
切断面が汚いと、例えば右端から途中まで切って、
次下から切ってきて切断面をつなげる。
の、ようなことがしたい時にうまく切断面がつながらず
切断ができなかったり
します。

そうやってモタモタしている間に切断面が修復されてしまったらアイタタター。
見やすくキレイに。は、現実の生活のうえでも大切なことであります。

「ガード」ちゃんと使っていますか?

わたしはガードの存在を忘れており、終盤近くで
チュートリアルをやり直してやっと使いはじめました。

そしたらまあ、楽になること!
追跡してくる敵から逃げ回らなくてよくなるので、時間効率が良くなりました。

ガードに敵が当たると反応が消え、機械が止まったようになるので
その隙にその場を離れます。

クモントスやカナブーンがうざい時には一度ガードではじいて
動きを止めてからその場を離れるか、できれば切り落としてしまいましょう。
テントムシの爆発もガードで防ぐことができます。

ただし、なんでもかんでもガードの多用はダメー!
時間が足りなくなってしまいます。

ある時はすっと敵の間をくぐり抜け、ある時はガードで切り抜ける。
選択肢を多く持ち、ティトリを導いてくださいね。

セレクトボタン使っていますか?

わたしはセレクトボタンの存在を忘れており、終盤近くで(略)

そしたらまあ、戦略立てるのが楽になること!
セレクトボタンは一時停止とともに戦艦の全体図を見ることができます。
アイテムと捕虜の位置も確認ができます

うまくステージを進められなかったら、一度セレクトボタンを押してクールダウン。
次、どこを切ったらいいかゆっくり考えてから、ゲームに戻りましょう。

敵の動きに気を配ろう

自分に向かってミサイルが発射されてないか、
自分に向かって敵が向かってきていないか、
「そして今、その可能性がないかどうか」に気を配ってください。

特にクモントスやカナブーン、サナギンスは追われると面倒くさい。
ただし、近づかなければただの物体
です。
近づかず、反応前に落とせないか、考えてみてください。

どんな危険が迫っても、とりあえずRでガードですよ!

具体的な攻略ヒント、どうしてもクリアできなかったら見てください。

さて、「ちょっとしたコツ」を読んだよ。
それでやってみた! でもどうしてもクリアーできないんだよっ
ちょっとどうすればいいの、となりで見ててよ。どうすればいいか教えてよっ!

という幼き日のわたしのような気持ちを持て余す方のために
困ったときにわたしが編み出した具体的な方法を書いていきます。
要するにわたしのプレイスタイルが書いてあります。

くれぐれも「どうしてもクリアできない面」が出てきた時に見てみてください。
この「具体的な部分」を編み出すことこそ、ほんとうはゲームの醍醐味なのです。

それでは、どうしてもクリアできない方は、お読みください。



あら。いらっしゃい。
100万トンのバラバラ、難しいですか。ちょっとダメでしたか。

ここにはわたしが困ったときに使っていた(編み出した)動き方が書いてあります。
参考にしてみてくださいね!

実は大切なことは「ちょっとしたコツ」にもう書いてあります。

かなり大切なガード

まず、敵に当たって死にがちな方はとにかくガードを身に着けてください。
最後のほうに出てくるガード無効のビーム以外、敵の攻撃は全てガードで防ぐことができます。

セレクトボタンの使い方

ステージが始まったらすぐにセレクトボタン。
どこに向かって、どこを切るか、誰を助けるかを考えます。

一つの作戦(どこかしら切ったとか)が終わったらまたセレクトボタン。
次、捕虜を救出しても、すぐにセレクトボタンです。

とにかく一つ行動を成功させたらいちいちセレクトボタンで全体図を見て
自分の頭をクールダウン
させてください。

20ステージを超えるとタイムリミットも短くなってくるので、あせって凡ミスも出がち。
セレクトボタンでまわりを大きく見まわして冷静に作戦を立ててくださいね。

すごくうざったいクモントス、カナブーン、サナギンス

追跡してくるこの3種類の敵についてです。

「ちょっとしたコツ」にも書きましたが、できれば起こさずにそのまま落としてしまうのが一番です。
が、全匹を起こさずに落とすのは無理ですよね。
わたしが心がけていた攻略法を1匹ずつ書いていきます。

クモントス:
近くにあるアイテムをとりたい場合などに起こしてしまうことがあります。
できればお尻側から近づいて、大きく円を描きながら離れるようにすると、
一瞬起きてもすぐにまた反応がなくなります。

うまくいかずに追跡が始まってしまった場合には一度ガードをして
クモントスをはじき、反応を消してからその場を離れるか、できれば
落としてしまいましょう。

カナブーン:
わたし、一番キライかもしれません。
この敵はできれば起こさずにおいたほうがベストです。
カナブーンの向こうに3本ヤルンケルなどが置いてあったりしますが、
どうしても必要なのでなければ一緒に落としてしまったほうがいい。

無理するとタイムロスになります。

起こしてしまった場合、カナブーンはそれほど移動速度が早くないので、
戦艦の上まで誘導して(空しかないところはダメ・できれば戦艦のはしっこで)ガードで反応をなくします。
そのまま切り落とすか、できなければその場を離れます

とにかく飛んでいる状態のカナブーンは撃退できないので、
上のふたつのどちらかの戦法をとりましょう。
やる気アタックでぶつかっても倒せますが、もったいないです。

サナギンス:
皆さんやっていると思いますが、切りたいところとは別の方向に
切断アクションをして、少しサナギンスを誘導して離してから
本当に切りたいところを切断します。

あいつは頭がある方向にしか動けないので、
できれば切りたい方向とはま逆の方向からサナギンスに近づいて
切断アクションを行い、サナギンスがこちらを向いてから
(本当に切りたい場所にお尻を向けた状態)
少し距離をかせいで、本当に切りたい場所に向かう
ことができればベスト。

ダミーで切断した場所が本当に切断したい場所にひっかかると
まっすぐ切れなくてもたついたりするので、邪魔にならないところで
行いましょう。

ザリクソン、タランチュの攻略

動向に一番気をつけなくてはいけないのは、戦艦を修復してくるこの2匹です。

通常、ちょっと戦艦に傷をつけて、その傷に気をとられているうちに
切断アクションで戦艦を落としていると思います。
だいたいはそれでOKですよね。

ザリクソンの場合はこのやり方で困ったことはありません。

タランチュですが、大きくて修復も早いので大分やっかいです。
最初にいるのを確認したら、「その周辺はとにかくタランチュを最初に落とす」ことを考えていました。

やる気アタックが余っていたり、拾っていないヤルンケルがまだある場合には
広めに円を描くようにやる気アタックで一気にタランチュの周りを切断、
タランチュだけ落としたり
していました。

タランチュだけを先に落とすのは製作者も考えている攻略法かなー? と思います。
タランチュのそばにはしばしば時計(時間を止めてくれる)が置いてあるからです。
時間を止めて一気にタランチュの周りを切断して落としてしまうと、後が楽です。

その他、ざっくりした攻略法

もちろん時と場合にもよりますが、基本的には通ったところは切断しておくを心がけていました。
戦艦を落とさなくても切り目を入れておきます。

戦艦はどんなに細くても、つながっていたら落下しません。
特に作りがふくざつな場合は「アイテムも回収してもうここに用はない」
のようなところはとりあえず切っておくと、後で助けられたりします。
(たま~に裏目に出て落としたくないところが落ちてしまいます^^;)

基本はこの考えで、スタート地点から徐々に小さくしていくかんじで進めます。
どうしてもうまくいかない場合やミッションで急いで遠くまでいかなくてはいけない時には
最初に切断するところがどこがいいかセレクトボタンで全体図を見ながら考えます。

まず、切れるところは切っておく。

それでうまくいかない場合には最初に切り出すところを全く変えてみてください。
攻略のコツを書きましたが、基本的に100万トンのバラバラはトライ&エラーを
繰り返して攻略していくゲームです。
色々試してみて、ぜひストーリーモードクリアを目指してください!

-ゲーム
-, , ,

Copyright© お茶ウケブログ , 2021 All Rights Reserved.