子育てとモウソウと読書とゲーム。美味しいものと素敵な暮らし

お茶ウケブログ

日常

2016年の総括をしてみよう

投稿日:

恐ろしく早く過ぎていった2016年。不倫とか解散とか色々ありました。あとやっぱりオリンピックね。体操男子団体を応援していたので金メダル嬉しかった。喜ばしいことばかりではなく、悲しい衝撃的なこともありましたね。

個人的なことを言えば2016年は子供が生まれて大変だった。抱っこマンに呼ばれるヒーロー、それがわたし。「やあ!きみを助けにきたよ!どうしたのかな?お腹が空いた?オムツかな?眠いのかな?あ!抱っこしてほしいんだねっ!」
みたいなね。

でも子供は、想像以上の幸せをくれるモンスターでした。ハッピーモンスター。

2016 社会的なニュースを振り返ってみる

個人的に印象に残った出来事をつらつらと書いてみよう。

不倫ニュースが豊作。日本中がゲスになる

ゲスさんとベッキーさんの第一陣の時はまだ妊娠中だったのを覚えております。普段ニュースはさらっとしか舐めないものの、ライン流出の衝撃と驚愕の内容が漏れ聞こえるにらつき興味津々に。正直ネットを徘徊してしまったよね。日本中をゲスくしたニュースでした。
そして続くファンキーすぎる不倫、落ちを語る不倫、傾いてる不倫、逮捕によって発覚する不倫、安心できない不倫、産休育休の不倫、などなどなどなど、本当すごかった。
冷静になると毎年誰かしらの不倫のニュースがあるような気もしますが、今年はとにかく不倫スタートダッシュが凄かったから。どうしても目につく一年でした。

SMAPが解散!?→回避→やっぱり解散!

私が子供の頃からアイドルだったSMAP。解散!?となってから、生放送でファンに謝罪というなんだか今まで聞いたことないような辛いかんじのことがあったよう。そんでしばらく忘れてたら年内解散!となってびっくり。
そんなにファンじゃないわたしもなんだか少し寂しく感じたから、ファンの人はとても悲しいんじゃないかと思います。
でもアイドルを長い間たくさん頑張ったから、自由になっていいこともあるんじゃないでしょうか。長い間お疲れ様でした。

揺れるスポーツ界。体育会系の病みは深い

野球賭博問題、バドミントンの違法賭博問題、ロシアのリオ五輪あわや参加できない問題、青学元駅伝選手による事件、なにやらよくわからない大相撲の部屋が存続するしない問題、色々ありました。
体育会系って礼儀がどうとかクラスカーストの上の方にいる人が所属してたりとか、なんとなく体育会系のほうが明るくて健全みたいなイメージがあるけど喫煙とかの軽めの問題から暴行などの重い問題まで、抱えてるものが多いような気もするよ。
まあこれも文系文化系による偏見だけれども。

こち亀完結

一時代が終わるんだと思ったよね。単行本では読まないから、ジャンプが家に来ていた一時期しか読まなかったけど、なんとなく読めちゃうあのかんじ。いつ入ってもいつやめても、そして舞い戻っても読めちゃうあのかんじ。ずっとほぼ休まず週間連載。本当にすごい。

天皇陛下生前退位の意向

国民の前でお気持ちを聞かせてくださる機会があり、陛下にも周りにも感謝というかんじ。ご公務は本当に大変だと思うので、陛下の意向に沿うようになりそうでよかったと思っています。

リオオリンピックメダル最多。感動をありがとう的な

体操、卓球、バドミントン、レスリングなどかなり活躍した。もちろん水泳も陸上も、書いていくとキリがないけどリオオリンピックはかなり盛り上がったと思う。わたし的にはやはりずっと応援していた体操男子団体の金メダル。内村選手はじめ、選手の皆さん本当におめでとう!
あと、男子新体操が閉会式のエキシビションで演技できたのも嬉しかった。かなり演技者が少ないのでオリンピックは夢のまた夢みたいなかんじみたいだけど、素敵な競技なのでもっと盛り上がるといいなぁとずっと思っている。男子ならではの演技だものね。

海外の動向もすごかった

イギリスのEU離脱とトランプ大統領誕生はかなり衝撃だった。目に見えて歴史が動いた的なかんじがあった。近年テロの事件もかなり多く目にするように。いつでも歴史は動いているのだろうけど、とにかく全部色々ひっくるめて、世界が少しずつ良い方にいきますように…。

個人的なニュースはたったひとつに集約される

子供を産んだこと。産むのも大変だったけど、産んでからほぼ子を育てる以外のことしてないです。だから他に書くことがないってかんじ。子供は予想を遥かに超えて可愛いけど、やっぱり大変は大変。具体的に言うと夜通して眠れないのが大変です。夜中頻繁に起きなきゃいけないのは生後半年くらいまで説どこにいった。
でも子供がいるからご飯も前よりちゃんとしたもの食べてるし、掃除洗濯も前よりは頻繁になったし、子供に育てられてる感はあります。

2016年にありがとさよなら。2017年、いい年になりますように!

来年はこのままもう少し人としてレベルアップしていきたいなと思っています。そしてみんなが幸せでありますように!

-日常
-

Copyright© お茶ウケブログ , 2021 All Rights Reserved.