子育てとモウソウと読書とゲーム。美味しいものと素敵な暮らし

お茶ウケブログ

日常

男子新体操を応援しています

更新日:

オリンピック閉会式の日本のパフォーマンスはよかったですね。安倍マリオが一番の話題になっていますね。アツかったですね。椎名林檎とかナカタヤスタカとか、いやに分かってる感があった気がする。sozai_21540

が、なによりも男子新体操が起用されていたのがアツかったです。男子新体操はダイナミックで、美しくて、スンばらしい競技だと思うのですが、ほぼ日本でしか行われていないそうです。その日本でも小学校~社会人まで合わせて全ての競技人口で2000人ほどしかいないという超ミクロ規模の競技です。

トコロさんの番組で見て惚れた

トコロさんがやっている「笑ってこらえて」の日本全国部活の旅(確か)で10年以上前にいっとき特集されていて、毎週見るのを楽しみにしていました。

バクテンバクテンソックテン!からのなんかくるっと交差してみたりみんなで揃ってポーズしてみたり。男子高校生がくるっこくるっこ回っているのをえへえへ見ていました。その頃から競技人口が少ないと言われていて、でもこんなに人気のある番組で特集をしているのだから少しは増えるかなと思っていたのですが、未だにマイナー競技一直線なのは辛いです。わたしが100億持ってたら普及活動のために毎年一千万くらい予算を付けるのに。寄付とかするのに。受付先があるかどうかわからないけど!

その後今から6年前の2010年に「タンブリング!」という男子新体操をテーマにしたドラマがはじまり、この時も轟け男子新体操! と思いましたがそれほど盛り上がらず。もっとブームになればいいのに。スラムダンクみたいになって競技人口が増えればいいのに。わたしが漫画とか描けたらすごいピクシブにアップするのに。

ですがわたしは1000万円も持っていないし絵心も持ち合わせがなかったので心の中でひっそりと応援するしかなかったのです。

でもわたしはブログを作った

絵心は持っていないわたしですが、最近ブログを手に入れました。最近作ったブログなので更新日が昔すぎて悲しくなることもありません。そこで男子新体操を普及するために男子新体操が好きってことを表明したいと思います。こうしてファンが増えるとファンレベルがあがる仕組みを昔アイドルマスターで見たことがあります。私の手は小さいけれど、それでもみんなの力が合わせればなにかできるなにかできる!

今まで話題になった男子新体操

ネットで有名になっ男子新体操もあります。鹿児島実業高校はいつも少し面白い、ネタ満載の思わず笑っちゃう演技をするため、毎年その演技が注目されています。男子新体操を広めるという意味ではとてもとても貢献している高校です。

今年2016年の演技はこちら。

https://youtu.be/suCIjJmwjSE

他にも男子新体操ではアニメやゲームの音楽を利用して演技を行うことも多いよう。気になる人はyoutubeで「男子新体操」と入力して魅力に取りつかれてみるといいと思います。

リオ五輪閉会式で踊った青森大学の今年のインカレの演技の動画も見つけました。

青森大学は社会人チームを含めた大会でも1位を取り、本当の意味で日本一のチーム(ってことは世界一のチームだろう)とのことですが、こうしてみると全員の演技のジャンプのタイミングから伸ばした腕の角度まできっちりきっちり揃っていることがわかります。すごい!

最後にNHKがアップしているリオ五輪閉会式の東京大会プレゼンテーションの動画です。

6:30くらいから、安倍マリオの後、スポーツのアニメーションのあとに踊りだすのが青森大学の男子新体操部の方々です。参加している50人のダンサーのうち20人が青森大学男子新体操部の方とのこと。

国体種目からも外されてしまった男子新体操。プレゼンテーションでの演技とはいえ、オリンピックで男子新体操の演技が行われるとは男子新体操にかかわる全ての人にとって嬉しいニュースだったのではないでしょうか。

まとめ◆風が3回吹いたから男子新体操をもうちょっと勉強する

トコロさんで1回、タンブリングで2回、そして今回のオリンピックで3回。私に男子新体操イケるんじゃない?頑張れ! の風が吹きました。今まではそっと心の中で応援するだけだったけど、もう少し周辺のことについて勉強してみたいと思います。そして、自分にできることがあれば少しでも応援できたらいいなと思いました。

-日常
-

Copyright© お茶ウケブログ , 2021 All Rights Reserved.